2009年8月27日

The Movie!






昔のDVDを観るのが大好きで、名作は何度でも観てしまうけど何度観ても感動してしまうのが『LEON』。
これは僕の観て来たMovieのなかでもトップ5には必ず入る作品。

ストーリー知らない人もLuc Bessonの作品なんで是非とも観て下さい。
それにしても幼少期のNatalie Portmanが可愛らしくて、(たしか12歳くらい) しかし刹那さも持ってて子役の役範囲を完全に超えた演技が末恐ろしい。
Natalieの後の作品『Closer』での演技といい、本当に小悪魔って感じの人。
そしてJean Renoのクリーナーとしての人格、哀愁感、渋さ、そしてミルクをこれでもかってくらい美味そうに飲む。
悪役のGary Oldmanのキ**イっぷりも凄い。こういった役が本当にマッチしてる。
何度観ても、いつも切なくさせてくれます。本当にクラシックです。




そしてこれは最近知った映画、『Elizabeth town』。
失敗しても、何度でもやりなおせるって感じのロードムービー。

優秀なシューズデザイナーが100億ドルの損益を出してしまい、解雇。彼女にも逃げられてしまい自殺を考える。
自殺する直前に1本の電話がなり父の死を知らされる―といった冒頭。
ストーリーも良いけど、雰囲気やサウンドトラックが心地よい。

結構好きな映画です。

初主演のOrlando Bloomに役柄がとてもキュートなKirsten Dunstなど豪華なキャストでとても観やすい映画でした。