2008年3月29日

Hand made...



DIYもここまできたかって感じです。

Mike Disherってcreaterがターンテーブルと時計のムーブメントに
すっかり魅せられて自らアクリル製ターンテーブルを製作したらしいですよ。
音的にはどうなんだろう。
しっかりとした音色は奏でれるんだろうか。
やっぱりそこが一番の問題点だろうけれど、
でも凄い綺麗し、個人的にはありだと思うけど置く場所を選びそう


和室ではまず無理っぽいね!

appleがこの企画を取り入れて、storeでのshowなどで使用すれば
飛びついてくるcreaterとかもいそうですね!

2008年3月27日

french future...

ちょっと面白い記事を見つけました。




France/parisにあるランドマーク的象徴のエッフェル塔が来年、120周年を迎えるにあたり それを記念して一番高い部分にデッキが取り付けられるみたいです。

観光客がエッフェル塔からの素晴らしい眺めを堪能でき、デザイン的に面白い効果を得れるみたい。
まあ、記念行事なんで一時的設置みたいだけれど コンペで採用されたデザイナーは一生歴史に残る偉業として興奮収まらないっしょ!

でも、実はエッフェル塔って自殺の名所みたいで 毎年たくさんの人が飛んじゃってるみたい。日本ほど警備されてる訳ではなく簡単に展望台からデッキに入れるみたいだから後を絶たないとか...



でもやはり芸術の都parisは面白い事を考えるね!
parisは行ってみたい街の1つでもあるから、こういった企画はすごい楽しみ!



そのうちこんな風景がお目にかかれるんでしょうね。






ochiba.

2008年3月26日

The departures...


僕の友人の一人がこの春から活動の拠点を東京に移そうとしています。

幼い頃からの同級生で、BMXライダーの井谷 雅ってやつで、これを読んでるBMXライダーだったらたぶん知名度はかなり高いと思います。

井谷 雅とは...
http://www.spaceark.jp/cgi-bin/spaceark/sitemaker.cgi?mode=page&page=page4&category=1

確か一昨年、ふらっと『フランスの大会いってくるわ』って言って日本を出たと思えば、
さらっと9位入賞し、帰ってくるやフランスのエクストリーム関連のwebに特集が組まれてました。

コレがその時の特集。
英語かフランス語しか対応してないけれど。
http://bmx.agoride.com/Bmx/Interviews/masashi_itani_20358_41_12.htm

彼はさらっとしてたけれど、本当に努力家ってのを知ってるからすごい嬉しかったです。

そんな10年来の付き合いになる彼と僕の間ではかなりの温度差があって、片方が必要とするときに、もう片方はドライな対応を取るという不思議な間柄なんだけど、彼には本当に色々教えてもらったなーとつくづく思う。
語ったら長くなるだろうから割愛しておくけど、たくさん刺激をくれる人間でし
た。


んで、東京に行くって事で軽い送別会的なもんをしてきた。タイミングよく?東京から、田中光太郎のマネージメントをこなす文元悠太氏(Team nidd)が帰省してたので3人で飲んだくれた。


昔たまーにこの3人で宴を開いてたんだけど、送別会にこの3人で会えてよかったわー。


文元氏も東京で頑張ってるって話も聞けたし、俺もいい刺激受けました。


帰り際、僕らはいつもみたいに『お疲れ。』と言い別れた。
たぶん会う時間はグンと減るけれど、お互いのVisionも明確だと思うし 今までより更にドライでウォームな間柄で行きましょう!







と、言っても再来週くらいに俺が東京行くから会うんだけどね!





ochiba.

2008年3月21日

70's music and now...

一昨日、レコ屋に行き家でまったりと聴けるレコードを探してたら70年代のオムニバスLPが売ってたんだけれどそこにcreditされてる曲がとっても良い感じでした。

A盤はCarpentersから始まるんだけれど、SuperstarにTop of the world、Close to youとか入ってて入門編的な選曲はやっぱり聴きやすいね。
特にclose to youのintroでかなりグっときてしまう。
小学生の頃の冬の朝を思い出してしまうなー。

他には今、アメリカでMichael Jacksonのスリラー25周年記念盤と共にノリに乗ってるSérgio Mendesとかも入ってる。
Brasilian FunkやBossa好きなら知らない人はいないという、Sérgio Mendesは確か06'にBlack Eyed PeasからWill i.amをProducerに迎えてアルバムを発表してましたよね?これはhiphop色が強かったんだけれど最新作はBrasil色が強くて、往年の サウンドをブチかましてるみたいですよ。

Bossaの生誕50周年記念アルバムみたいで、World Cereblationがテーマらしく全世界のセレブがゲストとして参加しています。
BEPのFergieや独自のAfrican Soundを展開するZapp MamaからNatalie Coleといった面々に加え、何が凄いってのはアジアを代表してDreams Come Trueが参加している事ですよね。
FMではFergieとの曲『Look of love』がヘビーで流れてるから代表曲なんだろうけれど、DCTとの曲も凄いよかった!!
iTMSで買ったけれど、CDで買ってしまおうか迷ってるくらい。
Fergieとの曲は
Sérgio Mendes自身がBrazil'66と共にカバーしてた曲みたいですね!



まあ、Sérgio Mendesの紹介は置いといて そのLPには超有名曲『Mas Que Nada』はもちろん、The Beatlesのカバー曲『Daytripper』とかも入っており、こちらも入門的な感じでした。
お風呂上りに照明を落としての60後半~70年代初期の音は、凄くよかったです。

あのストリングスとキャッチーな女性の声がが疲れた体に染み込みます!!


特に70年代の女性アーティストのジャケは個人的に大好きです。
基本的に今みてもイケてるファッションしてますよねー、女性限定だけれど。。



ochiba.

2008年3月12日

Timely News...

今、全米を賑わしてる大統領選ですがバラク・オバマの一歩リードと言った感じでしょうか。
ヒラリー・クリントンが『私が大統領になって、オバマを副大統領で雇うってのはどう?素晴らしい形式だわ!』と謳ったみたいですが、現在の支持率を見て苦し紛れで言ってるのかパフォーマンスか 何なのか...

バラク・オバマも苦笑いで『どうして2位の人間が1位の人間にこういう事が言えるのかわからない...』と言ったみたいですね。ていうか、オバマのみならず、一般の人からすれば何が言いたいのかわからないですよね。


そんな渦中のオバマが音楽界に登場するみたいです。


それは、何年も待たされて聞き飽きた程 『もうすぐ発売だ』と言っている、Q-TIP(A Tribe Caiied Quest)のSecond solo ALBUM『the Renaissance』である。


Q-TIPと言えば、言わずと知れたATCQのMC/Producerであり シーンの初期からBeastie Boys、Jungle Brothers、De La Soul、the Alkaholiks、the ROOTS、Nasとかの蒼々たるメンツのProduceをし、幾多のclassicを世に送り出したhiphop界で最もコアなファンが多いであろう人 物だ。
アイデアとセンスは突出してるし、あの鼻声も魅力の1つである。

N.Y Post紙が掲載した記事らしく以下、本人コメント。

『Norah Jonesもゲストに参加してくれてるけど、バラック(の参加)はデカイね。どうなるかはそのうち明らかになるよ、しゃべりすぎるわけにはいかないんだ』

さらに映画監督のSpike Leeも参加して、政治色の強いメッセージを込めることになるという。

さてさて、真か偽かは分からないけれど楽しみの1つでありますな。
発売は6月みたいです。

こないだ知ったんだけど、ATCQが解散する前後に自宅兼スタジオが焼失して莫大なVinyl Collectionを失ってたとは...
CollecterのDJ SHADOWも一度、莫大な7inchを盗難されたみたいです。
自慢のCollectionを失うと、喪失感しか残らなかったって以前音楽紙に語っていました。



ochiba.

2008年3月4日

2days...

先日のoilworks tourの関西2days、参加された方はお疲れ様でした。 非常に楽しかったけど、非常に疲れた2daysでした。

初日京都は、神戸からRob the Hunchbackことタイチと一緒に神戸を出発。同い年ならではの話で盛り上がってました。そして京都に着くや、速攻でメシ食いに。
以前、POPO氏とDJ YOHEY THE WEST氏(Thinkrec.west)と一緒に行った鉄板焼き『てなもん屋』へ。ここのズリはいい具合にニンニクが効いてて絶品。 タイチとBeerで乾杯してから、まったりと時間をすごしました。
腹も満腹になったから、Whoopee'sへ。

主催のSHINYAとBeerで乾杯して、DJ拓馬くんも久しぶりに。
oilworks御一行と合流。 今回はoil bro.と共にMC INNOが参戦。INNOはお互いolive oilを通して音源を聴きあってたから、互いに知ってるけれど互いに人見知りという事で照れて握手。
そんで去年の福岡以来のDJ CRYNとも久々の握手!!
こいつはDJ SHOEと共にoilworks同い年組で、playはfunk,jazzを中心としたblackなplayをする。
本当に格好いいやつです。
たまにmix送ってもらったりしてたんだけれど、Brandnew mixも貰った。 この夜、K&TGをかけた辺りで僕は昇天しました!!


この日も、マイメン達と乾杯!!
終電で神戸から来た破壊王POPO氏を筆頭に、よく飲んだ。 
oil worksとDJ FULのsessionは久々に見れた。去年のorgan-noiz.以来でした。
そこにDSK the BIRIONEが参戦! DSK君と会うのも実際2年ぶりくらいかな。大阪TRIANGLEにTALIB KWELIが来た時以来でした。
酒飲んで踊ってたら、DSK君とFUL君にステージに呼ばれ一緒にsession!楽しかったな。
で もその後、京都のラッパーかな?何か数人上がってきてfree micと思ったのか延々とfreestyleしてたのが残念でした。 いっつも思うけれど、freestyleは延々とやり続けるもんじゃない。一定の時 間でバチっと決めるのが格好良いと思うんだけれど...。 
SHINYAも苦笑いでした。。

帰る時、タイチを置き土産にしてきました。



神戸に帰ってきて、oilworks、studio BappleのAND氏そして裏oilworks事ダイちゃんと合流し夕食へ。
ダイちゃんとは久しぶりに会った。 
リハを終え、open。
この日の共演者に、以前blogで書いたTAISEIの名もあったんだけれど 本当に腕を上げてる。playがTAISEI色になってた。言葉じゃ伝えきれない"何か"を持ってた。良かったよ。

自身のliveも久しぶりで、課題は沢山あったけれど シガラミとか無しに音を楽しむ事を大前提としたliveでとっても楽しく出来た。 満足度より達成感で一杯になった。 今日はこれでよかったと思う。

事情があって、今夜のoilworksをfullsetでは見れなかったけれど、朝6時のYOHEY THE WESTは僕の中でMVPだった。

それと、Pi:zの新店長。 純ちゃんHappyBirthday!!!!
純ちゃん、リベンジは後日ね!

eventも終え、oilworks御一行を送り届け 彼らはまた旅立った。
今年も共同のprojectとかあるし、楽しみです。





ochiba.