2010年4月26日

oasis Live Forever.


先日、amazonでoasisの最後のプロダクツを予約しました。

ベストアルバムは以前出てたけど、歴代のシングル曲を含め 昨年のLondonでの
ライブ音源、そして歴代のビデオクリップがついてるって事で購入を決めました。


シングル曲やアルバム曲は殆どiTunesに入ってるけど、ラストはやっぱ買いっしょー。
でも、ほんとに解散したんだなーってつくづく感じます。


またふらっと戻ってこないかなあ。

2010年4月22日

1890.


この写真、世界最古といわれるオーバーオール。


1890年代くらいのものらしい。今から110年も前。
これが現存しているってのは本当にスゲーっすね。
ってか、色がハンパない!



この写真はマービンズで売ってる1900年初期くらいのデニム。
これも色がハンパなくカッコよくて、値段も王様な値段。



うーん、こんなデニムを買ったら穿くこともなく展示物になるだろうけど、
30歳になるまでには革パッチのオリジナル501xxを買いたいなー。

2010年4月21日

New iPhone??














昨日、iPhoneの新型が流失したみたいですね。
なんか関係者がBarに忘れていったのを拾ってニュースになってます。
完全秘密主義のappleにしては意外とイージーなミス。


機能の新化具合は前面にビデオチャット用のカメラが搭載され、写真撮影用カメラは従来機より大きく、またフラッシュがついてるらしい。
ボリューム専用ボタンは丸型で2つになってて全体の形状も若干変わり、
従来は丸みを帯びていた背面は平らになって角ばった印象。
実際に起動させた様子はサイトで見られないが、
画面の解像度も現行のモデルよりかなり上がったとしている。


との事。

iPadが好評なだけに、イージーミスに頭を抱えてるかもね。

430

先日、fourthirtyの2010 s/sのカタログが届きました。
相変わらずビビっとくるラインナップで、スゴイです。



展示会はスケジュール合わなかったので行けなかったけど、実物みてたら相当予約してしまいそうなんで、財布には助かったかもー。笑

で、早速新作の予約もすませた感じですが 東京のfourthirtyのヘッドショップである DECADEのmuuさんから98年のfourthirtyの北上欲情極上ツアーのdvdが送られてきました。

みんな若くて弾けてて見ごたえたっぷりでしたよー。
寝起きのシャーリーくんがハイライトでした。


かれこれ10年前、はじめてシャーリーくんを見た時のインパクトは相当だった。。
なんだかんだ俺、ずっとfourthirty好きだなー。

2010年4月19日

Birthday

今日実は誕生日でして社内、社外、プライベート様々な人から携帯、PCにメールを頂きました。本当にありがとう!


昔に想像してた27歳とはギャップがあったりもするけど、自分自身のスタンスは変えずに、信念を持って生きていこうと思ってます。
自身の誕生日でもあるけど、母親が僕の母親になった誕生の日でもあるので、母にも電話してあげないと。。



メールくれた人、ありがとー。
順にレスしていくんで、気長に(笑)待っててください!


てか、俺みんなの誕生日全然しらないなあ。

2010年4月5日

My power spot

久々の更新。


年度末、年度始めで結構多忙だったけど何とかメドがついたので少しホッとしています。
こういった日常の見えないストレスをフリーにするのはやっぱり自分的に日光に浴びてアウトドアが一番効果的だったりする。
スポーツでも良いし、ハイクするのも良い。何せ外で活動したい。

こないだ六甲山に1人登山してきました。
つい突発的な行動をとってしまうのは僕の持ち味(悪癖?)だったりするし、思い立ったら
必ず決行したいので、昨年度の自分と向き合う為に山に向かいました。

道中、沢山のハイカーと出会い、話し、自然と触れ合ってきました。
そして木々に触れ、大木に触れ、パワーを感じとれた。


割とイージーなコースを選択したので、さほど過酷ではなかったけど鈍った体に襲い掛かってきた難所は梯子岩でした。



六甲山は明治時代かな?それまでは岩山だったって有名な話があるけど、それを思い起こさせてくれる岩場が沢山んある。   その1つでもある、梯子岩。

これをよじ登っていくのに対し恐怖感は全く無くて、むしろすごい幼少時代を思い出させてくれる良い緊張感があったり、そこを超えると震災で崩れた岩の隙間を這って抜けるという超楽しい場所もあった。





そしてずっと行きたかった場所の1つの岩場まで到着出来た時、スーッとパワーが体にみなぎった気がしたよー。
ここで昼食をとり、自分自身にいろーんな事を考える時間をゆっくり与え、生気を取り戻したって感じです。

この一枚岩の素晴らしさ!!





下山する際も、とても良い天気だったのでイノシシが昼寝してたり。六甲山系はイノシシが数多く生息していて、今じゃ我が家の目の前にも姿を現すけれど、やっぱり山で遭遇したら怖いだろーな。。





自然の中でcoffeeを飲んで、食事を採る。サイコーっす。





そんな感じでフィッシングにしてもハイクにしてもアウトドアに夢中な僕は
今月のBRUTUSにも虜です。



中身も相当充実してて、本当に今月号は良かったー!
機会があったら、書店で是非立ち読みしてね。