2010年4月5日

My power spot

久々の更新。


年度末、年度始めで結構多忙だったけど何とかメドがついたので少しホッとしています。
こういった日常の見えないストレスをフリーにするのはやっぱり自分的に日光に浴びてアウトドアが一番効果的だったりする。
スポーツでも良いし、ハイクするのも良い。何せ外で活動したい。

こないだ六甲山に1人登山してきました。
つい突発的な行動をとってしまうのは僕の持ち味(悪癖?)だったりするし、思い立ったら
必ず決行したいので、昨年度の自分と向き合う為に山に向かいました。

道中、沢山のハイカーと出会い、話し、自然と触れ合ってきました。
そして木々に触れ、大木に触れ、パワーを感じとれた。


割とイージーなコースを選択したので、さほど過酷ではなかったけど鈍った体に襲い掛かってきた難所は梯子岩でした。



六甲山は明治時代かな?それまでは岩山だったって有名な話があるけど、それを思い起こさせてくれる岩場が沢山んある。   その1つでもある、梯子岩。

これをよじ登っていくのに対し恐怖感は全く無くて、むしろすごい幼少時代を思い出させてくれる良い緊張感があったり、そこを超えると震災で崩れた岩の隙間を這って抜けるという超楽しい場所もあった。





そしてずっと行きたかった場所の1つの岩場まで到着出来た時、スーッとパワーが体にみなぎった気がしたよー。
ここで昼食をとり、自分自身にいろーんな事を考える時間をゆっくり与え、生気を取り戻したって感じです。

この一枚岩の素晴らしさ!!





下山する際も、とても良い天気だったのでイノシシが昼寝してたり。六甲山系はイノシシが数多く生息していて、今じゃ我が家の目の前にも姿を現すけれど、やっぱり山で遭遇したら怖いだろーな。。





自然の中でcoffeeを飲んで、食事を採る。サイコーっす。





そんな感じでフィッシングにしてもハイクにしてもアウトドアに夢中な僕は
今月のBRUTUSにも虜です。



中身も相当充実してて、本当に今月号は良かったー!
機会があったら、書店で是非立ち読みしてね。