2009年3月26日

oasis Live forever.


oasisの【Digout your soul tour in osaka】行って来た!!

oasisのライヴは2000年のWorld tour以来だから、かれこれ10年振りの参加でした。
当時16歳、とっても感動したのを覚えてるなー。


で、今回のツアーの感想としては、やっぱすげー!!
しかもめちゃくちゃサイケデリック!!
Liamの声がもう昔のように出なくても、モンスターでした。

2000年の頃のように、Live foreverは唄えないだろうけれど、
昔から大好きな曲である、Wonderwallとか、Masterplanもやってくれたし、それに何より初めてChampagne Supernovaが聴けて本当によかったな。


中学生の頃からずっとoasisにヤラれてる。
当時を思い出させてくれる、スゲーバンドでした。

2009年3月23日

Jobs!!

僕の仕事ってこういうのしてます。
なんか友達にも漠然としか話さないし、自ら多くを語るのもいやなんで結構オブラートに表現してたけれど『百聞は一見にしかず』とはよく言ったもんだ!
こういった企業系のパンフやフリーペーパー作成とかしたり、



このようなグルメ関連の紙面作成もしております。

デスクワークなので肩こりとの勝負ですが、coffeeとiTunesが僕の味方です。

In store!


ちょっと時間が空きました。
Fuck'nな出来事があったからモチベーション保つのに苦戦してました。


そういやこないだThe RoyaltiesのIn store Liveに行ってきました。
場所は栄町のDisk Dessinee。

開始前から元祖神戸系っぽいお洒落な人が結構ならんでまして、そう広くない店内で出来るのかなーって思ってたけれど結構楽しめましたよ。

あんまりこのバンドの情報を持ってなかったのですが、すごい綺麗なメロディーラインでとても聴きやすかったです。

この後、大阪や東京へとバンド編成でツアーが続いていったみたいですがIn storeはアンプラグドで少し雰囲気が違ってよかったです。

2009年3月3日

Let's dance!



2/25に神戸・大阪の先輩である土俵orizinが待望の新作『土俵MAGAZINE 14』をリリースしました!
前作の土俵MAGAZINE 13からだいぶ時間が空いたけれど、(13も相当classics)今回は伝説になった土俵10周年パーティーのLive mixという豪華さです。

確か2006の暮れ、大阪はNOONで開催された結成10周年記念event。
応援にDJ KRUSHが掛けつけ、普段は個別にplayするのにその夜は特別に土俵DJ's全員でのプレイ。

神戸の先輩・NAVA RASAと2人でJRで乾杯しながら向かい、年の瀬+周年+馴染みの顔って事でベロベロになってたのを思い出すなあ。


あの伝説的な夜が音源化され、また新たな角度からのダンスミュージックを提示してくれました。
最後に収録されている、INDENさんの10年分の思いのこもったフリースタイルは相当アガります!

この手の音楽をあまり聴かない友人からのウケが一番いいのが土俵。
僕が音楽を始めた頃から、今の今までずっと憧れている土俵。

それだけブレずにダンスミュージックを体言している偉大なる先輩の新作を是非体感してみては!!