2008年9月16日

The Book.

『貧乏暇無し』とはよく言ったもんで、
ここ最近は色々と変化があって何かとバタバタしてた。

そして昨日はオフだって事で久々に1人で大阪にショッピングに行ったけれど、服や靴などよりも参考書とかお気に入りの雑誌のBack numberなど書物ばかり買い込んで、非常に肩に悪い買い物でした。。

大阪は本当に本の量が豊富で、神戸では買えない本が沢山ある。
新書や中古品にしてもそうだけれど、それだけマーケットが潤う条件が満たされていて、なおかつ需要と供給のバランスが保たれてる。

これは本当に羨ましい。
あれだけ書店が豊富ならば、毎日通っても飽きない。
もっと大型店やミニマムだけどコアな書店が神戸にも出来て欲しいとつくづく思ってマス。

でも、これもバランスが大切で 大型のフランチャイズが出来たら出来たで、小さな街の書店がダメージをモロに受けて廃業に追い込まれたり。
消費者にとっては何ら関係ない話だけれど、裏では沢山の問題を抱えているしねえ。

一概には言い切れないけれど。


まるで、10年程前に映画化された『You've got mail』と同じ様ですね!!

個人的にはあの頃のMeg Ryanは全盛期なんじゃないかなーと思います。
最近、DVDをゲットしたので久々に観て見ようと思います。