2008年9月23日

United 93


昨日、見たDVD『United 93』は非常に感慨深い作品でした。

忘れもしない、2001年9月11日の同時多発テロ事件。
僕は詳しくは知らなかった事実があって、ハイジャックされたのはWorld trade centerに追撃した2機と、国防総省(Pentagon)に追撃した1機だけだと思ってました。

でも、本当は4機ハイジャックされていた。

3機は任務遂行、その4機目の話。

この4機は、唯一任務を遂行出来なかったとされている。
なぜかというと、乗客が力を合わせ テロリストに立ち向かったからだ、と。

この4機目は、国会議事堂、ないしはホワイトハウスを標的としていたのだそう。


うーん。
本当に緊張感のある映像だし、当時の管制官が出演していたり遺族が助役を任されていたりと非常にリアリティーを追求してると思う。


各人、同時多発テロに関しての意見を持っているから押し付けは出来ないけれど 一度見たほうがいいと思うし、特に若い世代が目にする機会が必要ではないか。