2009年9月28日

風が揺れて、波がうたって、彼は今日も歩いてる

一昔前に、バスフィッシングがゲームフィッシングとしてメディアに大々的に取り上げられ、芸能人では木村拓哉、奥田民夫、糸井重里、江口洋介、そして反町隆史などがこぞって取り上げられた。

僕がバスフィッシングを始めたのもこの頃であり、テレビで芸能人釣り対決などもよくやってた時期だった。

SHIMANOには江口洋介、DAIWAには反町隆史と言った具合にCMにもたくさん芸能人が出演していた。
この時期はどこのフィールドもアングラーだらけで、どこ行ってもラインやワームが落ちてたいわゆる「バスバブル」だった。
この中で今でもやってる人はどれくらいいるのだろーね。

木村拓哉は確実にやってないでしょう。


でも、反町は未だ現役である。
前回のBasserという雑誌でも特集が組まれ、ググってみたら写真も出てきた。

やっぱり継続は力とでもいうか、ずっと趣味を楽しめてる男性は本当に魅力的にうつりますね。
今ではMEGABASSのスポンサードまで受けてるくらい!

(写真は並木プロのブログから)



↑これは反町の艇庫。ハイセンス!

(↑左が反町隆史の釣った55cm、右がなんと妻の松嶋奈々子のファーストバス!だそう)


最近、釣りの時はもっぱら反町隆史 with Richie Samboraの「Forever」がココロに流れています。笑 ←名曲!