2009年10月19日

only one.

昨日は朝から一人で釣りに行ってきた。

朝は以前から気になってた通称『葡萄池』と言われる秘境。
ここはビッグサイズが何度か上がってるらしいし、はっきり言ってロケーションは最高なので朝から1人フローター担いでいってきました。

以前フィッシュメイトと出艇した時は台風後の濁りと寒さで、お互いバラしてしまってたのですが、ちゃんとバスの姿を確認したという事で、がっつりビッグを上げる気満々でした。


で釣果はというと、、、 でした。
生命感が全く無くて、これはターンオーバー突入か?と思わせるくらいシビア。

早々と見切りをつけて姉の彼氏からゲットした情報の池へ。

で釣果はというと、、、でした。
ここも生命感が全く無い上に、アオコが凄くて早々と見切りました。


もう、ここしかないと言わんばかりに僕のホームレイクへ。(場所は秘密)
ここはアベレージで40アップという驚異的な場所で、沢山いい思いをさせてもらったし、最後はここだと向かいました。

ゆっくりと1週してても全くといっていい程に反応が無く、今日はボウズ決定だなとあきらめました。
この池でボウズは屈辱的です。
それくらいポテンシャルの高い池だったのです。。。


さー帰ろうとゆっくりキャストしてると、、、、、ゴン!!



すっげー引きが起こり、1人で村田基さんのように『フィッシュ!』と声を荒げながら、引き上げた魚は48センチというこの池で今までに確認できた最大サイズだったんですよー。


こんなけシビアで、テンション激下がりでも最後に来たのは本当によかったー!