2009年11月18日

The future in the world must lighten.


昨日は、とある経営者とじっくり話した。
議題は日本経済と世界の情勢。難しく考えすぎて敬遠してる部分もあったけど、僕の目線まで下げて説明してくれたので非常に解りやすかった。

日本航空の株が100円を切りそうな現在、非常に不安定な世の中だけど不景気なりにも生活のスタンスは築ける。
紙幣価値云々よりも、デフレの負のサイクルに頼らなくてもよくなる方法はないのかなあ。
内需拡大が上手く進行できたら、もっと明るくなるのかな。

民主党の手腕が問われるね。


こんな世の中でも些細な幸せもたくさんある。誰もが笑顔になれるもの...夜景も1つの要素。


阪神高速が冬のロマンティックな夜景ドライブを楽しんでもらうために、阪神高速湾岸線の7つの橋でライトアップするみたい。

ライトアップは「神戸ルミナリエ」開催期間中(12月3 - 14日)、クリスマスシーズン(12月23 - 25日)、お正月の元日から1月3日までの合計18日間の夜。
ライトアップする橋は東神戸大橋、西宮港大橋、中島川橋、神崎川橋、天保山大橋、港大橋が18時から22時まで、岸和田大橋が17時30分から22時30分まで。元日は午前0時から2時も点灯を行うって話。

夜景嫌いな人ってあまり聞かないし、楽しみだねー。