2012年2月15日

Freedom Expression!


大阪の元紡績工場跡地での大麻密造プラントが摘発されたってニュース、凄いね。。

廃工場内に乾燥大麻を保管していたとして、大阪府警薬物対策課は13日、同府高石市、元暴力団組員(46)、内縁の妻(39)の両容疑者を大麻取締法違反(営利目的共同所持)容疑で現行犯逮捕したと発表した。
押収された乾燥大麻8・75キロ(末端価格約5000万円)について、容疑者は「自分が栽培した」と供述。廃工場の内部に、配管型のプランターや照明器具などを取り付け、本格的な「大麻製造工場」に改装していた。

なんか映画みたいな話だけど、こういった密造プラントなんかすぐ身近にあるんだろうなあ。
2Fの100㎡を3部屋に区切ってて、各部屋に水や液体肥料を流すプラスチック製の配管型プランターが張り巡らされていたって。。  気合い入ってんなあ。

日照時間と温度調整ができる水銀灯とか、空調機なども設置されてたらしく、一度に約200株が栽培できるシロモノ。 ...笑けてくるぐらいプロじゃん。
でもこういったニュースと、先日の池袋BEDのガサの件を並べてみたら純粋に音楽を楽しんでる人ばかりが被害を受けてるよね。音楽とドラッグは根深い関係が有ることは確かにあると思うけど、結局 純粋に楽しんでる人は凄い辛い。アーティストにしかり。

アーティストは音源もそうだけど、やっぱりライブが大きな表現の場である訳で、そのステージを奪われるのは本当に辛いことだ。
ライブって生きてるって言われるしね。ライブを途中で止めるって事は、殺す事っしょ。
まあ、いろんな意見があるけど こういうプラント摘発のニュースみたら やっぱり残念です。(摘発が残念ではなくて、こういった実態がね。)

表現は自由だし、皆に平等に与えられるもんよ!それを他人が奪うのは許せない。